外装劣化調査診断について

外装劣化調査診断とは、お見積前に実施する、詳細なビデオ診断です。

お家の外壁などの傷みについての診断をDVDに撮影してお客様に提出し、併せて外壁劣化調査診断書をお出ししています。

  • 「塗替えの時期がわからない」
  • 「前回の塗替えから10年経った」
  • 「外壁が色あせてきた」
  • 「屋根材が反り返っている」

このようなご心配ことはありませんか? 当社では劣化診断のプロによる「外装劣化調査診断」を無料で承っています。こちらのページでは、当社がご提供する「外装劣化調査診断」の特徴をご紹介します。

特徴1「くわしい診断書と5つの見積書」

診断は、劣化状況と対処法を写真付きでくわしく明記した「外装劣化診断報告書」を作成し、丁寧にご説明します。

特徴1「くわしい診断書と5つの見積書」
クリックで拡大表示されます

また、ご希望の場合はその診断書をもとに、お客様のご要望を反映しつつ見積書を作成。使用塗料・ご予算別に5つのプランをご提示します。細かな塗料の指定なども承れますので、お気軽にお申し付けください。

特徴2「専門家による詳細な診断」

特徴2「専門家による詳細な診断」

診断の精度はそのまま仕上がりの良し悪しに直結する大切なもの。ある意味ではもっとも手を抜けない工程とも言えます。

当社の診断でお住まいをチェックするのは「外装劣化調査診断士」という専門資格を持つプロ。普段から目が届く部分はもちろん、ほとんど見えない細かい部分まで建物の周りをくまなく見て、劣化状況をお調べします。

特徴3「ビデオによる診断」

特徴3「ビデオによる診断」

当社ではビデオ撮影をしながら診断を行っていきます。診断者自身が逐一、劣化の状況などを解説しながら撮影し、のちほど見直すときにもわかりやすいように配慮しています。

そのほか、屋根の細かい部分など普段は見られない箇所をお客様自身が診断者の視点で見られるのも大きなメリット。どこがどのように劣化しているかをきちんとご説明しますので、「本当は劣化していないのに不要な施工をされる」など、トラブルの心配が無用です。

さらに、映像を収めたDVDを差し上げていますので、「あとで家族でチェックしてから塗装を検討したい」というお客様にも大変喜ばれています。

「外装劣化調査診断」のプロが無料でお住まいをチェックします!
お問い合わせ・お申し込みはこちら

株式会社色彩デザイン

外壁塗装に関するQ&A

Webサービスby Yahoo! JAPAN

外壁塗装は「ドクトル外壁さん」のプロタイムズ

pagetop